加工

高周波溶着と高周波プラスチック溶着機

高周波溶着とは高周波のエネルギーを利用し、二つあるいは二つ以上のプラスチックワークを溶接し、高周波を通し材料を熱融着させることです。プラスチック素材、フィルム、シートなどの電気的絶縁体に、電波の一種である高周波の強い電界を与えると、分子レベルでの衝突・振動・摩擦が物質の内部で発生します。このような溶着法によってできたワークの頑丈さは、プラスチックそのものと同じです。

高周波プラスチック溶着機はプラスチックの熱合成の設備の最優先選択であり、通常で27.12MHZの国際標準工業周波数を使用します。

高周波プラスチック溶着機は高周波の電界を利用し、プラスチック内部の分子を振動させ熱エネルギーを発生させることで、各種の製品を溶かし合わせるのです。主にポリ塩化ビニルを主とするプラスチック溶接、金アイロンなどに用いられます。また、高周波プラスチック溶着機は包装業界、膜構造業界、自動車部品業界などに応用されています。

画像引用元:https://baike.baidu.com/pic/%E9%AB%98%E5%91%A8%E6%B3%A2%E5%A1%91%E8%83%B6%E7%86%94%E6%8E%A 5%E6%9C%BA/483946/1/a71ea8d3fd1f4134970a8fbbf95682cad1c8a686f096?fr=lemma&ct=single#aid=1&pic=a71ea8d3fd1f4134970a8fbbf95682cad1c8a686f096

資料引用元:

https://baike.baidu.com/item/%E9%AB%98%E5%91%A8%E6%B3%A2%E7%86%94%E6%8E%A5/6951492

https://baike.baidu.com/item/%E9%AB%98%E5%91%A8%E6%B3%A2/10155560?fr=aladdin

https://baijiahao.baidu.com/s?id=1626681336472756956&wfr=spider&for=pc00

https://baike.baidu.com/item/%E9%AB%98%E5%91%A8%E6%B3%A2%E5%A1%91%E8%83%B6%E7%86%94%E6%8E%A5%E6%9C%BA/483946

(vinita.co.jp)http://www.vinita.co.jp/pvc/technical_information/high_frequency_welding.html

筆者:钟珮瑜

2019年11月25日

深センコネファクトリー:https://szcfactory.com