テスト

ガラス

ガラスは、非晶質の無機非金属材料であり、一般にさまざまな無機鉱物(例えば、石英砂、ホウ砂、ホウ酸、重晶石、炭酸バリウム、石灰岩、長石、ソーダ灰など)を主原料として構成されている。その主成分はシリカと他の酸化物なのだ。また、普通のガラスの化学組成は、Na2SiO3、CaSiO3、SiO2またはNa2O・CaO・6SiO2などとなっており、主成分はケイ酸塩複塩であり、ランダムな構造を持つアモルファス固体である。

工芸によって分類すると、ガラスは熱溶ガラス、エンボスガラス、鍛造ガラス、多結晶ガラス、ガラスモザイク、強化ガラス、調光ガラス、発光ガラスなどがある。

通常は、ガラスの生産プロセスは主に原材料の前処理と調製、加熱溶解、成形、熱処理を含んでいるが、以下ではオパールガラス、銀光彫刻ガラスの加工方法について紹介する。

オパールガラスの加工方法

まず、加工する平らなガラスを作業台に置き、ガラス表面に適切な量の細かいダイヤモンドを置き、その後磁器のボウルでダイヤモンドを締め、ボウルの底を両手でゆっくり押す。一方で、床用の砥石で研磨することも方法の一つだ。研磨作業は、ガラス表面が均一な乳白色に研削されるまで、四角から中央に徐々に移動させる必要がある。

銀光彫刻ガラスの加工方法

まず、平らなガラスを水で洗浄して乾燥させ、パラフィンをガラスの表面にたっぷり塗る。パラフィンにさまざまなパターンを刻んだあと、1:5濃度のフッ化水素酸溶液でガラス表面をエッチングする。最後、フッ化水素酸を注いでパラフィンを除去し、水でガラスをきれいにする。

画像引用元:

https://image.baidu.com/search/detail?ct=503316480&z=0&ipn=d&word=%E7%8E%BB%E7%92%83&step_word=&hs=0&pn=19&spn=0&di=167420&pi=0&rn=1&tn=baiduimagedetail&is=0%2C0&istype=0&ie=utf-8&oe=utf-8&in=&cl=2&lm=-1&st=undefined&cs=1186115264%2C1874648857&os=1047998930%2C85124324&simid=4192673534%2C781791386&adpicid=0&lpn=0&ln=1508&fr=&fmq=1574314254455_R&fm=&ic=undefined&s=undefined&hd=undefined&latest=undefined&copyright=undefined&se=&sme=&tab=0&width=undefined&height=undefined&face=undefined&ist=&jit=&cg=&bdtype=0&oriquery=&objurl=http%3A%2F%2Fp6.qhimg.com%2Ft014b59856b83031a11.jpg&fromurl=ippr_z2C%24qAzdH3FAzdH3Fooo_z%26e3Bnma15v_z%26e3BvgAzdH3Fw6ptvsjAzdH3Fcb09b9d_99a99n0al_z%26e3Bip4s&gsm=&rpstart=0&rpnum=0&islist=&querylist=&force=undefined

資料引用元:

https://baike.baidu.com/item/%E7%8E%BB%E7%92%83/287?fr=aladdin#2

筆者:周文薏

2019年11月21日

深センコネファクトリー:https://szcfactory.com