部品

燃料装置

ガソリンエンジンの燃料装置は、エンジンのさまざまな動作条件のに従って一定量と一定濃度の可燃性混合物を調合し、圧縮が終了したときに点火して膨張するようにシリンダーに供給するものである。最後に、燃料装置は、燃焼生成物として排気ガスを大気中に排出する。

燃料装置の構成

燃料装置は、燃料タンク、オイルパイプ、燃料ポンプ、燃料フィルター、エアフィルター、燃料圧力調整器、燃料噴射器、コールドスタートインジェクター、オイルパルス減衰器、吸気管、排気管などで構成されている。

燃焼方式

燃料装置は、ガソリンを霧状にして蒸発させ、それを空気とある割合で均一に混合して可燃性混合物を形成し、エンジンの異なる運転条件に従って異なる濃度と異なる量の可燃性混合物をエンジンシリンダーに供給する。つまり、圧縮の終わり近くに点火して燃焼し、熱を放出してガス膨張の作業を行い、最終的にシリンダー内の排気ガスを大気に放出する。

現在、燃料装置には、キャブレター型燃料供給システム、ガソリン噴射燃料供給システム、液化石油ガス燃料供給システムが含まれている。キャブレター型燃料供給システムは、伝統的なガソリン供給システムとして広く使用されているが、ガソリン噴射燃料供給システムはガソリンエンジンへの使用も普及している。

画像引用元:https://image.baidu.com/search/detail? ct=503316480&z=0&ipn=d&word=%E7%87%83%E6%96%99%E8%A3%85%E7%BD%AE%E6%98%AF%E4% BB%80%E4%B9%88&step_word=&hs=0&pn=8&spn=0&di=32120&pi=0&rn=1&tn=baiduimagedetail&is=0 %2C0&istype=0&ie=utf-8&oe=utf- 8&in=&cl=2&lm=-1&st=undefined&cs=3776140183%2C1022544792&os=2362448192%2C3627110783&simid =3368066525%2C351597107&adpicid=0&lpn=0&ln=1259&fr=&fmq=1573706413405_R&fm=&ic=undefined &s=undefined&hd=undefined&latest=undefined&copyright=undefined&se=&sme=&tab=0&width=undefined &height=undefined&face=undefined&ist=&jit=&cg=&bdtype=0&oriquery=&objurl=http%3A%2F%2Fwww.we ndangwang.com%2Fpic%2F698f489080600083b95059bb%2F1-810-jpg_6-1080-0-0- 1080.jpg&fromurl=ippr_z2C%24qAzdH3FAzdH3Fooo_z%26e3Bojg1wg2owg2_z%26e3Bv54AzdH3F15vAzdH 3Fmlbu9blabamaaabnklcaclkk&gsm=&rpstart=0&rpnum=0&islist=&querylist=&force=undefined

資料引用元:

https://baike.baidu.com/item/%E7%87%83%E6%96%99%E4%BE%9B%E7%BB%99%E7%B3%BB%E7%BB%9F/7908897?fr=aladdin

筆者:周文薏

2019年11月14日

深センコネファクトリー:https://szcfactory.com