テスト

USBとファームウェアの開発

コンピューター技術の更新に伴って、USBインターフェースはすでにパーソナルコンピュータ上で最も重要な外部機器拡張インターフェースとなって、USB外設開発を行う過程でファームウェアプログラムを作成する必要があります。

画像引用元:https://baike.baidu.com/item/固件/627829?fr=aladdin

ファームウェアとは、デバイス内部に保存されている「ドライバ」のことです。ファームウェアを通じて、オペレーティングシステムは、標準的なデバイスドライバに従って特定のマシンの動作を実行することができます。一部のハードウェアデバイスはファームウェア以外のソフトウェア構成がないので、ファームウェアがハードウェアデバイスの機能および性能を決定します。それゆえ、ハードウェアデバイスで、ファームウェアはハードウェアデバイスの魂です。

USBデバイスを設計開発する時、開発者は主に3つのプログラムを作成する必要があります。それぞれはファームウェア、USBドライバ、クライアントアプリケーションのことです。USBケーブルをジャックに差し込むと、上位機が新しいデバイスを発見して、接続できます。したがって、ファームウェアプログラムを作成する最も主要な目的は、Windowsがデバイスを検出して、識別することです。また、ファームウェア設計の目的は、ホストとデバイスの間のコマンドとデータ転送と変換を完了して、PDIUSBD 12をUSB上で最大の伝送速度にすることです。

資料引用元:

https://baike.baidu.com/item/固件/627829?fr=aladdin

http://www.elecfans.com/d/644143.html

筆者:钟珮瑜

2019年10月28日

深センコネファクトリー:https://szcfactory.com