量産

単発飛行機のメリットとデメリット

単発飛行機とは発動機を一基備えた飛行機のことを指します。双発飛行機と比べれば、より軽い一方、気流の乱れに対しての耐性が小さくて、乱気流がある場合の飛行時は揺れが多いことがある。また、双発飛行機は一つのエンジンが止まっても、もう一つで飛行の安全を確保できるのに対して、単発飛行機はエンジンが一つしかないため、エンジンが止まってしまえば、不時着するしか方法はありません。

単発飛行機は双発飛行機より危険だとされているため、EUはまだ単発飛行機に制限をかけている。しかし、アメリカでは単発飛行機が流行しており、長期にわたる飛行記録も安全性を証明したため、飛行機の製造技術の向上につれて、EUはようやく単発飛行機の制限を緩めました。制限の緩和はヨーロッパの航空業界にとって良い知らせで、British European Aviation会社の社長のSean Brown氏は「イギリスに前代未聞の改革をもたらす」と評価しました。

単発飛行機に必要とする燃料は双発飛行機より20%-30%減少する。また、離陸と着陸が必要とする滑走路の長さが短いため、面積の小さい空港でも離着陸することができる。これにより、離着陸にかかる費用も下がる。

単発飛行機は人数に制限があるので、高レベルのビジネス用飛行機とプライベート飛行機に使用されている。単発飛行機を利用すれば、待ちの時間を減少させることができ、より良い体験をすることができる。

画像引用元:https://image.baidu.com/search/detail?ct=503316480&z=0&ipn=d&word=%E5%8D%95%E5%BC%95%E6%93%8E%E9%A3%9E%E6%9C%BA&hs=2&pn=0&spn=0& di=68860&pi=0&rn=1&tn=baiduimagedetail&is=0%2C0&ie=utf-8&oe=utf-8&cl=2&lm=-1&cs=3640403133%2C3893796163&os=3140419930%2C4111884958&simid=4247152206%2C675217269&adpi cid=0&lpn=0&ln=30&fr=ala&fm=&sme=&cg=&bdtype=0&oriquery=%E5%8D%95%E5%BC%95%E6%93%8E%E9%A3%9E% E6%9C%BA&objurl=http%3A%2F%2Fwww.138top.com%2FUploadFiles%2F2012-01%2Fadmin%2F2012011612421485273.jpg&fromurl=ippr_z2C%24qAzdH3FAzdH3Fooo_z%26e3B8nbp5r_z%26e3Bv54Az dH3Ff3zi1zxxf6u3_8mba_8lb0_z%26e3Bip4s&gsm=0&islist=&querylist=

資料引用元:https://m.qdaily.com/mobile/articles/38577.html

筆者:孔德珩

2019年8月12日

深センコネファクトリー:https://szcfactory.com