部品

ウェハの生産

ウェハとは、シリコン半導体集積回路を製作するために用いられるシリコンウエハーのことで、円形の形でウエハーと呼ばれる。そして、シリコンチップには様々な回路素子構成を加工して製作することができ、特定の電気的機能を有する集積回路製品となる。ウェハは半導体チップを製造するための基本材料であり、半導体集積回路の最も主要な原料はシリコンであるため、シリコンウェハに対応している。

世界半導体産業協会SEMI(Semiconductor Equipment and Materials International)は『2018年中国半導体シリコンウェハ展望報告書』によると、2017年から2020年までの間に、中国は強い、自給自足的な半導体サプライチェーンを建設する予定であると指摘している。現在新しく建設する予定のウェハ工場プロジェクトは、世界のどの地区よりも多い。

画像引用元:https://news.sina.cn/2019-01-10/detail-ihqfskcn5813259.d.html?oid=3822753750475974&vt=4&pos=3

昨年8月に同所は、2017年から2020年にかけて世界的に半導体ウエハメーカー62社の操業を計画しており、そのうち26座が中国大陸に設置され、全世界の42%を占めていると予測されている。中国のウェハ生産能力は拡大しており、2015年の月額230万枚(W)から2020年の月400万枚に増加する予定だ。これは中国のウェハ生産能力が毎年12%の複合年の成長率が世界一になることを意味している。

半導体業界の観察により、1月8日の報告では、中国は基本的に2018年全部純ウェハの加工市場の成長を占めていると報告した。瑞銀グループの分析により、利益に駆り立てられ、これも更に多くの外資企業のウェハメーカーが中国に来て生産能力を拡大することを指摘した。それと同時に、これも国産ウェハ製造に一定の動力を提供した。中国のウェハ供給業者は製造能力の面でまだ同業者より遅れていることを指摘しなければならない。ここ数年来、国家と各地方政府は続々と関連政策を第半導体関連産業の発展を推進した。

資料引用元:

https://baike.baidu.com/item/晶圆/1375681?fr=aladdin

https://news.sina.cn/2019-01-10/detail-ihqfskcn5813259.d.html?oid=3822753750475974&vt=4&pos=3

筆者:钟珮瑜

2019年5月10日

深センコネファクトリー:https://szcfactory.com