組立

事務機組立

 

企業にとって、事務機はオフィスインフラの中の最も重要なコンポーネントであり、一円でも節約するために、適当な設備を買わなければならない。では、どうやって事務機を選ぶべきか?どのような事務機組立を使うほうがいいか?

以下はある専門家のオススメである。

CPU

intel G4560は、デュアルコア4スレッドを持ち、14 nmの製造プロセスを経ったとともに、CPUの主周波数は3.5 GHz、3レベルのキャッシュは3 MBである。

エントリレベルのCPUと言えば、このような性能はかなり強く、i3-6100 CPUの性能に劣らない。一番人気のある理由は、その価格が手頃と言われている。特に値上げ前には、300元ぐらいさえ買える。

メモリ:

メモリに対しては、直接的に8Gにするほうがいいと考えている。8Gと4Gの違いはやはり大きいだが、両者の価格差は100元ほどしかない。また、8Gのメモリはコンピューターの性能を大幅に向上できる。

 

画像引用元:https://baijiahao.baidu.com/s?id=1616661004192065042&wfr=spider&for=pc

 

ハードディスク:

ハードディスクはもちろん、SSDのソリッドステートディスクを選択する。これはコンピューターの性能を向上させる素晴らしいモノだと思っている。それは、コンピュータシステムの起動時間を短縮したり、大きな容量のドキュメントやソフトウェアの読み込み時間を速くするのに、非常に役立っている。さらに、ソリッドステートディスクの価格は「キャベツ」価格に下がったから、かなり良い選択だろうか。

資料引用元:

https://baijiahao.baidu.com/s?id=1616661004192065042&wfr=spider&for=pc

https://baijiahao.baidu.com/s?id=1615850470267164737&wfr=spider&for=pc

筆者:孔靖茵

2019年4月3日

深センコネファクトリー:https://szcfactory.com